赤土正剛(アカドセイゴ)プロフィール
1959年2月9日生まれ 血液型O型
小学校 ガリ勉運動音痴と言われながらも、たまに高校のヨット部のヨットに乗せてもらう。夏休みの工作で作ったのは実際に乗れる手漕ぎボート
中学校 軟式テニス部でキャプテンしながらも、家庭教師が大学のヨット部だった関係でたまにヨットに乗る。Y16というヨットの設計図を入手、小遣いで材料を買ってこれから作ろうという時に父親にえらく怒られて断念。
高校   ヨット部、自分で作った硬式テニス愛好会(北信越大会出場)、美術部(県美展のときだけ)、英語クラブ、化学部(主に爆発物の研究、一度乾燥機の安全弁を吹き飛ばす)、ウィンドサーフィン、スキー、ピアノもこの頃始める。
大学   硬式テニスー石川と福井でAクラスとBクラスを行ったりきたり。ウィンドサーフィン北陸チャンピオン。栂池スキー場で冬場はスキーパトロールのバイトを始め(結果的に11シーズン)、休みは長野の草大会に出場。最高位は佐野坂リ-ゼン大会の6位。
      大学卒業後、半年の建築事務所勤務の間に2級建築技師取得、ちなみに2種高校教員免許も所持。
      潜水会社でウィンドサーフィン部門のイントラ兼、営業。就職して直ぐにゴッデスの工場で1週間でシェープの仕方を身につける。福井の地元でバンドを組み福祉会館でコンサートを開く(キーボード担当)
      全日本ヨット連盟B級ジャッジ取得。
1982年 茅ヶ崎でのウィンドの大会”第1回ジャパンオープンレガッタ”で強風の中ダントツの1位。世の中に名を知られる。フィニッシュ3名のみ。他の選手は烏帽子岩に流される。このときのパーティー会場はあのパシフィックホテル。
1983年7月1日 レゼール創業(24歳)ウィンドサーフィン小売業、ボード製造のかたわらウィンドの大会出場
1984年 全日本ミストラルクラスヘビークラス優勝、同年プロ転向。セールナンバーJ-5、最初のスポンサーはウェットスーツの潟crーディック。
1985年 全日本スキー連盟公認パトロール取得
      キャセイスワイヤーグループの潟Rブラジャパンとスポンサー契約
1986年 潟Aシックスと選手契約ブランド名”F2”。(何故かこの年スノーボードを始める)
1987年 サムタイムワールドカップ出場
1989年 丸井オニールインビテーショナル出場、サムタイムワールドカップウェーブジャッジ(この冬スノーボードが出来ないのが悔しいので当時全日本チャンピオンだった竹内正則に習いに行く。グーフィーだったことに気が付き初日で小回りターン     が出来るようになる。同年、福井県雁ケ原スキー場にてスノーボードスクール開校。
1990年 韓国済州島で行われたチェジュシラワールドカップで自己最高のコースレース8位。石川県中宮スキー場にてJSBA公認スノーボードスクール開校、輸入業務開始
1991年 (有)レゼール設立、現在の本店建物も建設。石川県中宮スキー場にてJSBA公認スノーボードスクール閉校
1995年 アメリカ オレゴン州にLes Ailes USA Inc.設立。スノーボードショップもHood Riverに開店。翌年閉店。
      スノーボードパトロール資格設立の為、古巣の栂池スキーパトロールでアキヤ操法を実地で研究。
1996年 スノーボードパトロール資格設立、日本スノーボード協会公認パトロール認定番号1となる。
1999年 スリングショットカイトボード輸入開始。
2000年 プロウィンドサーファーとしての大会活動を沖縄カップを最後に終える。
      石川県白峰温泉スキー場にてJSBA認定スクールを開校
2001年 日本赤十字救急法指導員取得
2002年 石川県白峰温泉スキー場JSBA認定スクールを閉校
2003年 オーストラリア メリンビュラで行われたカイトの大会、Mambo Classicでベテランクラス2位
      日本で最初のスノーカイトの大会を福井県六呂師高原で行う。同年こーだっぱらカップ優勝。
2006年 カイトボードDVD”Progression Intermediate"日本語翻訳
2007年 第1回宮古島カイトボードフェスティバルシニアクラス優勝。
      カイトボードDVD”Progression Advanced"日本語翻訳
2008年 エレキギターを始める。
2010年 カイトボードDVD”Progression Beginner 2nd"日本語翻訳
      ヴァイオリンを始める。

2012年 10月2日〜7日までイタリア、サルジニア島Cagliariで行われたCourseracing World Championshipに出場。220名エントリー中151位。
2013年 9月26日〜29日ウィンドサーフィンで福井県代表として国体初出場(東京)、最下位に終わる。
      11月20日〜24日中国、海南島で行われたCourseracing World Championshipに出場。ブロンズクラス29位、112名エントリー中104位。
      12月10日〜15日和歌山県海南市で行われたRS:X(ウィンドサーフィンオリンピック艇)のナショナルチーム選考レースに出場。連日の風速13〜15m/sの風に尻尾を巻いて逃げ帰る。
2014年 1月15日〜1月25日メキシコ La Ventanaでカイトのフォイルボードに初挑戦、脳震盪気味になりながらも3日で走れるようになる

2015年 9月14日〜15日フロリダのIMG Tennis Academyで特訓。毎日5時間のレッスンでヘロヘロになり毎日体中が攣りながらも3日間を無事に終える。


主な執筆活動、成績、翻訳活動(記事をクリックするとPDFでダウンロードできます)
Windsurfing
戻る!
Progression Advanced DVD(日本語翻訳担当)
 
Progression Intermediate DVD(日本語翻訳担当)
Progression Biginner 2 DVD(日本語翻訳担当)
 
 
KITEBOARDER 3
KITEBOARDER 2
KITEBOARDERS BIBLE 3
  Mambo Classic で世界2位  
Kiteboarders Bible 2
KITEBOARDERS BIBLE